英会話コーチによるスカイプ英会話レッスン  

上達の秘訣

100万円得する上達の秘訣

英会話を勉強しても伸びる人と伸びない人がいます。同じレベルのクラスで始めた人が2年後には自分より3、4段階高いレベルのクラスにいる。特に休んだわけでもなく毎週欠かさずレッスンに来ていたのになぜ自分だけ。と思ったことのある人はいないでしょうか。なぜ、ある人たちはいとも簡単に上達していくのに、別の人たちはいくらやっても一向に成果が上がらないのでしょうか。実は、話せるようになる人には、多くの人が知らない、独特の秘訣があるのです。

多くの人はこの秘訣を知らずに勉強を始めます。100万円ほど投資して2年ぐらい勉強してから何かがおかしいと疑問を持ちはじめます。

この秘訣を知らないために多くの人が時間を無駄にしている

中国の格闘技の世界では40年かけて優れた師を探して習ったほうが、40年間普通の師に習うよりも結果的にはよくなると言われていますが、何をやるのでも正しいやり方で行うのとそうでないのとでは大きな違いが生まれます。

英語も全く同じで、伸びる秘訣を知って勉強を始めるのとそうでないのとでは、格段の差があるのです。

成功するためには成功者を真似る

お金儲けでも、スポーツの能力アップでも、英会話マスターでも、成功の鍵はその分野で成功している人を真似ることです。

真似るのは方法だけでなく、性格も

真似るにはまずその人が成功した方法を真似るというものがありますが、別の性格の人がただ方法だけ真似てもうまくいかないことがあります。真似るのなら、その人の性格、思考パターン、行動パターンまで真似る必要があるでしょう。

英語が話せる人は思考パターンと行動パターンが違う

私は、今まで数多くの英語が話せる人と接してきました。英語だけでなく、他の言語でもとにかく外国語を簡単にマスターしてしまうという人たちです。彼らと他の人たちでは、思考パターンや行動パターンが全く違いました。

性格のひとつは話し好きであること。

彼ら特有のパターンがいくつかあるのですが、そのうちのひとつは話し好きであること。

語学は話してなんぼ

語学というのは話すことで上達するので、話す量によって変わってきます。無口な人というのは、必然的に話す量が減るのでそれだけ練習する機会も少なくなるのです。

挨拶だけでも大きな違い

How are you?という質問をされた時

話せるようにならない人特有の答えはこうです。
Fine.

これでは会話がそこで終わってしまいます。

ところが、話せるようになる人の答えはこうです。
I'm okay, thanks, and yourself?

相手に訊き返すことで相手への反応につながり、さらに、
Anything new? How was your weekend?などと会話が発展していき、結果的により長い時間英語を使うことになります。

外国人は外向的な人を好む

特に欧米人は全体的に外向的な性格を好む傾向があるので、話しかけてもあまり反応のない人とは友達になろうとしません。つまり、話し好きであることによって外国人の友達ができる確率も増え、それだけ英語を話すチャンスが広がります。ちなみに、質問された時に質問をし返すことが英語圏では礼儀です。ですので、質問を返さないというのは、その時点で礼儀知らずの人だと思われてしまっているわけです。

他にもまだまだたくさんある

話せるようになる人特有の性質はまだまだたくさんあります。続きを知りたいという人はぜひ無料カウンセリングにお越しください。

2980人

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional